各メーカーのオーディオにかける想い

オーディオを高値で買い取ってもらうためのポイント

オーディオに興味はありますか?音楽はスマホや音楽プレーヤー、パソコンなど様々な媒体で聴くことができるので、コンポ(アンプとスピーカー)を買わなくても気軽に音楽を楽しむことができます。しかし、コンポで音楽を聴いた場合とそうでない場合では、音質にかなりの差が生じます。低音や高音がクリアに聴こえるか、音の強弱が伝わってくるかなどです。そのため音楽が好きな方や、良い音質で音楽を聴きたい方の中には、オーディオ機器にこだわるため、定期的に買い替える方がいます。


逆に、コンポで音楽を聴くことが少なくなり、不要となったため買い取ってほしいと思っている方もいます。では、コンポなどのオーディオ機器を売却したいと思った場合、どこで買い取ってもらえるのでしょうか。少しでも高く買い取ってもらう方法はあるのでしょうか。


オーディオ機器を買い取ってもらう場所

まずは、オーディオ機器を買い取ってほしい場合、どうすればよいのでしょうか。一つ目の方法は、リサイクルショップに持っていくことです。一番気軽に買い取ってもらえる場所でしょう。しかし、大手メーカーのオーディオ以外の場合、かなりの安値での買い取りが予想されます。そのため、リサイクルショップでも、オーディオ機器を専門に扱っているお店へ出向くことをお勧めします。オーディオに精通したスタッフがいるので、安心できるでしょう。


もう一つの方法は、インターネットオークションです。お店に持っていくよりも少しの手間が発生しますが、自分が決めた値段から取引をスタートできるため、お店に持っていくより高値で売却できる可能性があります。


少しでも高値で買い取ってもらうためのコツ

次に考えたいのは、少しでも高く買い取ってもらうためのコツです。お店に持っていく場合でも、そうではない場合でも、きれいに掃除することは大切です。ほこりが溜まっていると、大事にされていなかったと思われ、悪い印象を与えてしまいます。また、付属品をそろえることによって(本体以外のケーブルやリモコンなど)高値で買い取ってもらえる可能性が上がります。


もう一つのコツはオーディオ機器の相場を知ることです。インターネットなどで買い取りの見積もりを依頼することもできますし、複数の店舗に持ち込んで買い取り金額を査定してもらうこともできます。その中で一番高い店舗に売る、もしくはその値段からオークションをスタートすると、高値で売ることができます。


このように、少しの手間をかけることで、オーディオ機器を高値で買い取ってもらうことができます。買取を検討している方は参考にされてみてください。


Pick-Up TOPICS

様々な場所で使用されるBOSEのオーディオシステム

家、車、飛行機などの限られた空間の中で、音へのこだわりを意識している会社があります。それはアメリカに本社があるBOSEです。恐らく家電量販店のオーディオコーナー、お店のスピーカーや車などで、BOSEという文字を目にしたことがある方は多いでしょう。そこで、幅広い分野(空間)で音楽を提供しているBOSEの技術力を調べてみました。

詳細はこちら
DENONが生み出す音の特徴

オーディオ機器メーカーの一つに、DENON(デノン、デンオン)があります。多くの方が上げる特長として、中低音に強い、音に重厚感があるというものがあります。そこで、DENONのシステムコンポの特長を調べて、どんな技術が使われているのかを調べてみました。

詳細はこちら
SONYのオーディオが幅広い世代から支持される理由

毎年、幾つもの有名メーカーがオーディオ機器の新モデルを発表し、音、音楽にこだわりのある人を魅了しようと努力しています。そのなかの一社がSONYです。そこで、SONYのオーディオ機器の特徴などについて調べてみました。

詳細はこちら

twitter & Bookmark

      このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者情報

サウンドマニア

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。